忍者ブログ
ADMINWRITE
トワイライトへようこそ。 †ここはカードゲームやデジタルイラストを愛でる管理人「赤烏(せきう)」のブログです。 †ご意見・ご相談はtwiwrightblog★yahoo.co.jp までお気軽にメールで。
[505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ででーん
一番最初に使った超次元デッキです。最近はそれに改良を重ねようとしていますがどうもねぇ。
初めて組んだ段階では、《エメラル》や《天雷龍姫エリザベス》など面白いカードがいくつも入っててあれ何やってたんだ自分状態でした。《エメラル》は入れててもいいかも……なんてちょっと思っちゃった今でも、抜けきってない感じがあります。
あまりに思い入れがあるので、DMを辞めることになってもこれは持っておきたいデッキ。あと初期のサイキック・クリーチャーはかっこええどす

http://dmvault.ath.cx/deck551855.html

【クリーチャー】
《天雷の導士アヴァラルド公》
《光牙忍ハヤブサマル》
《魔光王機デ・バウラ伯》
×2
《氷牙フランツI世》×3
《ストーム・クロウラー》
《アクア・サーファー》
×3
《ショーブ・アイニー》×4
《王機聖者ミル・アーマ》
《知識の精霊ロードリエス》
×4

【呪文】
《超次元シャイニー・ホール》×4
《超次元ドラヴィタ・ホール》
《エナジー・ライト》×4
《キサナティック・X》×2
《超次元ボルシャック・ホール》×4
《超次元ムシャ・ホール》×2
《スーパー炎獄スクラッパー》×3

【超次元ゾーン】
《時空の英雄アンタッチャブル》/《変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード》
《時空の喧嘩屋キル》/《巨人の覚醒者セツダン》
《アクア・カスケード》
《サンダー・ティーガー》
《時空の雷龍チャクラ》/《雷電の覚醒者グレート・チャクラ》
《時空の火焔ボルシャック・ドラゴン》/《勝利の覚醒者ボルシャック・メビウス》
《激天下! シャチホコ・カイザー》
《超時空ストーム G・XX》/《超覚醒ラスト・ストーム XX》

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
赤の大型サイキックにアクセスできるカードが10枚も入っているのにメインで出すのが火焔とシャチホコというのはもったいない気がします
多分シャチホコは趣味枠だと思うのですが、このデッキだとあまり活躍するようには見えません
単体のスペック、ラストの乗っけやすさ、乗った後の強さも考えてシャチホコとカスケード切って勝利リュウセイと勝利ガイアール採用をオススメします
あと、自分ならホール拾って即投げるという動きをするのに軽減系がいないと9マナかかってしまうストクロはこの黒入りコントロールにミカド必須の環境なら切って別のカード入れます

趣味デッキにマジレスさーせん(´・ω・`)
きーさん 2012/03/29(Thu)08:35:03 編集
無題
>>きーさん
マジレス美味しいです!ありがとうー
勝利ガイアール&リュウセイはちょっと、持ってない、という事情がくるんと絡んでますね(´・ω・`
頭にありませんでしたw
この2枚は仰るとおりに採用したいですね

ストクロは5D'sの再放送見て「蟹入れたい」と直感したので入れてたネタ枠でしたー(`・ω・´
赤烏 2012/03/29(Thu)12:29:18 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
赤烏(せきう)
年齢:
26
性別:
非公開
誕生日:
1990/08/25
職業:
うどんの国の大学生。
趣味:
デジタルによる絵描き、デュエル・マスターズカードゲーム等。
最新記事
(03/04)
(01/16)
(08/25)
(07/22)
(06/30)
最新コメント
[02/28 赤烏]
[02/27 jagari]
[10/08 赤烏]
[03/29 赤烏]
[03/29 きーさん]
最新TB
フリーエリア
1day1pict
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Twi-Wright ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]