忍者ブログ
ADMINWRITE
トワイライトへようこそ。 †ここはカードゲームやデジタルイラストを愛でる管理人「赤烏(せきう)」のブログです。 †ご意見・ご相談はtwiwrightblog★yahoo.co.jp までお気軽にメールで。
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログの右下らへんにも載っけさせて頂いてます、DM開発部XX!
ようやく更新されたみたいで赤烏も読んでみました。何でこんな時間にわたしは起きとるんやろか?

まぁ読めよ。そしてスクロールバーを8分の1ほど下げた当たりに……見えるだろう? 見たくなかったよ。
でも胸が熱いんだよ……! 思わず《魂の呼び声》で誰かのデックトップにドラゴンを揃えてしまいそうである。

いやまあ別に魂から叫んだりはしませんけど。最後の最後で、やっぱり黒城くんの目線はいただけませんでしたね!(´∀`
そこで、最終回考察という名で妄想してみたりするんですよねー。夜だから。頭寝てるから。
ええ。小恥ずかしいので[おまけ箱]から妄想開始。

たぶん勝舞がデュエルマスターの証を獲得して、仲間からガルドまでみんな生き返らせて、ついでにイヴも生き返って(最初からアダムがそうしてればよかったのにさあ的批判を浴びそうな展開ではあるけども)みんなと楽しく過ごしていく。ザキラと幽の愉快な兄妹愛も見てみたい。なんというかミカドとその妹みたいな(笑)
……でも、そこに勝舞の姿はなくて。
いくら日付を過ごしても、月日が経っても、小学校を卒業しても。

君だけが 隣にいないんだよ、 勝ちゃん。 ……そんなれく太のモノローグ。

切札勝舞は、アダムの塔の倒壊に巻き込まれ、あの日から行方不明。
完全に、役目を終えるように、世界から消えてしまった。
デュエルマスターの証だけを残して。
人々は彼が与えてくれた希望を胸に、決して悲しみを表に出すことなく、今日も暮らしていくのでした。

……しかし、勝舞は生きていました。
塔の倒壊から救出されていたのでした。誰によって? 内緒で駆けつけていた父、勝利の手によってです。
ただ、デュエルマスターの証の覚醒によってか、2人は別の世界に閉じ込められていました。
ただしそれも一時的な作用。もうそろそろ別の世界から、元の世界へ帰られる筈なのですが……。
というのも、2人は、デュエマ界に新たな危機が迫っていることを感知していたのです。
それゆえ、2人は探していたのです。
その巨大な危機から、デュエマ界を救うことのできる、希望を託せるデュエリストを。

やがて、勝舞はひとりの少年を見つけます。
その少年は、まだ3歳くらいの小さな子です。
勝舞と勝利はその子に、亡くなった弟・勝太の面影を見たのでしょうか。
2人はその少年に、デュエルマスターズ・カードを預けます。
そして、これからのデュエマ界を頼むぜ……! と、熱いメッセージを言い残します。
そして。
勝舞たちは、再び、れく太たちと一緒の世界へと……帰って行きました。

そして時は流れる。
デュエル・マスターズの世界はさらに規模を増す。
白熱するカードゲームに、世界中が熱くなる!
勝舞と勝利の思いは、

11年後の世界――14歳になった少年、「赤星大虎」へと受け継がれる!

次号、コロコロコミック2011年4月号より、「デュエルマスターズ覇王伝 ガチ!!」スタート!!




「って何の予告だこれ!
(笑)


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
覚醒してきました(殴

勝舞くんともさよならかぁ…
ヒドいデッキ構成だったり、致命的ミスがあったりしてましたが、さびしいですねw
これで新規プレイヤー獲得できれば良いんですけど…
次期主人公+ストーリーとかに期待

にしても、開発部のアンちゃん可愛ぃなぁ(黙
覚醒した紅鬼 2011/02/05(Sat)14:41:34 編集
無題
個人的には新しく、勝舞くんとかのよりもう少し上の年代向けのが連載始まって欲しいんですけどね…

覇王伝だと…!?
Ki60L 2011/02/05(Sat)19:52:53 編集
無題
>>紅鬼さん
結局アダムのデッキは何なんだって感じでしたもんね!(´∀`

デッキ内容を整理してみると、《転生プログラム》→《恵みの大地ババン・バン・バン》による高速マナブーストから、一気に巨大クリーチャーを召喚するデッキのよう。「転生ババン」?
でもエボリュートパワーはどうして入ってる。
《超竜バジュラズテラ》で何枚かマナが残ってたところを見ると、ドラゴンも数体いるみたい。
フィニッシャーは《時空の封殺ディアス Z》。ブーストと噛み合わない感じだけれど。
まあ勝舞くんほどぶっ飛んではいません! 彼のデッキは《時空の嵐ストーム XX》の覚醒も《時空の神風ストーム・カイザー XX》の覚醒も狙っていますから、デッキには大量のファイアー・バードと大量のドラゴンが、お互いの邪魔にならない程度に……って何それ!?

真木さんがもっと頑張れば、こんな事には……(-ω-
Magicman@赤烏 2011/02/05(Sat)21:35:58 編集
無題
>>Ki60Lさん
ですねー。子供向けによくある、「友情の起こす逆転」とか「なんか絆によって満たされた覚醒条件」とかそういう奇跡待ちが無くなる事を期待しています。

「ガチ!」の赤星大虎が《インビンシブル・アビス》を撃つ時も、あんなバクチじゃなくって《ダンディ・ナスオ》とか《邪眼皇ロマノフI世》とかで能動的に落とせばよかったのに!
Magicman@赤烏 2011/02/05(Sat)21:39:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
赤烏(せきう)
年齢:
27
性別:
非公開
誕生日:
1990/08/25
職業:
うどんの国の大学生。
趣味:
デジタルによる絵描き、デュエル・マスターズカードゲーム等。
最新記事
(03/04)
(01/16)
(08/25)
(07/22)
(06/30)
最新コメント
[02/28 赤烏]
[02/27 jagari]
[10/08 赤烏]
[03/29 赤烏]
[03/29 きーさん]
最新TB
フリーエリア
1day1pict
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ Twi-Wright ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]